失敗しない企業ドメイン名の決め方【ドメイン取得サービスも紹介】

悩んでる人

  • そもそもドメインって何?
  • 企業サイトのドメイン名を決める時のポイントは?
  • 取得可能なドメインの調べ方は?
  • オススメのドメイン取得サービスを教えて!

こんな悩みを解決できる記事を用意しました!

この記事で紹介する「企業サイトのドメイン名の決め方」を参考にすれば、失敗しないドメインの作り方がわかりますよ!

実際に、企業サイト製作をおこなってきたボクが、今までの経験談をベースに解説していきますね。

記事前半では企業ドメインの決め方について、後半ではオススメのドメイン取得サービスを紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

※「すぐに、ドメイン名を決める時のポイントを知りたい!」という方は、「2.サードレベルドメイン(自由な英数字)を設定する時のポイント3つ」から読んでくださいね!

目次

ドメインって何?

ドメインとは、インターネット上の住所のようなものです!

サイトごとにhttpから始まる英数字で識別されていて、ドメイン名の部分を自由に決めることができますよ。

ドメイン名は、自由な英数字を設定する部分(サードレベルドメイン)とcomやne.jpなどを選択する部分(トップ・セカンドレベルドメイン)に分かれます。

それぞれ下記で詳しく解説しますね!

自由な英数字を設定する部分:サードレベルドメイン

サードレベルドメインは、英数字を自由に組み合わせて作ることができます。

具体的に言えば、英字「A~Z」数字「0~9」ハイフン「-」を3〜63文字以内で使えますよ。

例えば、株式会社みぞメモだった場合、mizomemoと英数字で読めるように設定することが多いですね。

ミゾ

63文字まで使えるとは言っても、出来るだけ短くした方がわかりやすいですよ!

comやne.jpなど選択する部分:トップ・セカンドレベルドメイン

有料で取得する独自ドメインを使えば、comやne.jpなどの部分を選ぶことができます。

注意
ブログサービスなどを利用した時に、無料でもらえる共有ドメインの場合は選ぶことはできません。

独自ドメインは、種類によって年間費用や取得条件も変わってきます。

さらに詳しく知りたい人は、下記の記事を読んで見て下さいね!

個人事業主向けドメインの選び方【結論:独自ドメインがオススメ!】

サードレベルドメイン(自由な英数字)を設定する時のポイント3つ

企業サイトのサードレベルドメイン(自由な英数字)をつける時のポイントは下記3つです!

企業サイトのサードレベルドメインをつける時のポイント
  • 社名や事業名と同じにする
  • 長過ぎないようにする
  • ハイフン(-)を効果的に使う

社名や事業名と同じにする

社名や事業名を、そのままドメイン名にしましょう!

なぜなら、ドメインを見ただけで、あなたの会社だとわかってもらえるからですね。

社名とは別に、事業ごとに作ることもあります。

例:社名・事業名のドメイン

株式会社みぞメモ ➡️ mizo-memo

サロン事業を行っている場合 ➡️ mizo-salon

ミゾ

事業名をドメインにすることで、よりブランドをアピールできますよ!

長過ぎないようにする

ドメイン名は3~63文字まで使えますが、出来るだけ短くしましょう!

理由は、短い方がお客さんが覚えやすく手動でも打ち込みやすいからですね。

例:ミゾ美容院の場合

mizobeautyssalon ➡️ mizohairsalon

ミゾ

同じ英単語の意味なら、短くて覚えやすい方を選びましょう!

ハイフン(-)を効果的に使う

ハイフンを入れることで読みやすいドメインになります!

なぜなら、長い英数字は読みにくいからですね。

例:ハイフンを使った場合

mizohairsalon ➡️ mizo-hairsalon

ミゾ

ハイフン(-)は記号なので入力しづらいです。使う時は、多用しないようにしましょう!

トップ・セカンドレベルドメイン(comやne.jpなどを選択する部分)の選び方

つぎに、トップ・セカンドレベルドメイン(comや.co.jpなどの部分)の選び方を解説しますね。

企業サイトにオススメなトップ・セカンドレベルドメイン

先に結論を言えば、企業サイトにオススメなトップ・セカンドレベルドメインは下記3つです!

企業サイトにオススメなトップ・セカンドレベルドメイン
  1. 【法人企業のみ】法人しか取得できない【co.jp
  2. 【日本企業のみ】日本人しか取得できない【jp
  3. 【制限なし】世界中の誰でも使える【com

この3つは多くの企業が使っているので無難ですよ!

上記以外にもたくさんの種類があって、事業内容によって使い分けることがあるので紹介しますね。

ミゾ

種類によってSEOで不利になることは無いので、その辺りは安心して選んでください!

一覧:トップ・セカンドレベルドメインの種類と費用

ドメイン取得サービスによって年額費用は変わるのであくまで目安です!

国内対象ドメイン:日本人のみ取得可能

➡️スマホ表示で横方向にスクロール

種類 用途 登録条件 年額(程)
jp 日本国内に住所がある人のみ取得できる 日本人のみ 2,000円
co.jp 営利法人用:日本国内で登記を行っている法人のみ取得できる 法人のみ 3,500円
ne.jp 日本国内のネットワークサービス提供者のみ取得できる ネットワーク
サービス提供者
7,000円

世界対象ドメイン:世界中誰でも取得可能

➡️スマホ表示で横方向にスクロール

種類 用途 登録条件 年額(程)
net ネットワークサービス提供者が対象 誰でも可 1,200円
com 商業組織用 誰でも可 1,000円
org 非営利団体を対象:現在は用途に制限はなく幅広く使われている 誰でも可 1,300円
biz ビジネス対象:商用利用にのみ取得可能 ビジネス利用者
(審査はなし)
300円
shop お店をイメージさせる 誰でも可 2,000円

【Q&A】よくある質問3つ

ここからは、ドメイン名選びでよく聞かれる質問にお答えしますね。

ローマ字表記と英単語はどっちがいいの?

基本的にはどちらでも良いですが、短くて意味が伝わりやすい方を選びましょう!

とにかく、ドメインはわかりやすく作ることが重要だからですね。

例:ミゾ美容院の場合

英単語 ➡️ mizo-hairsalon

ローマ字 ➡️ mizo-biyouin

欲しいドメインが使われている時にも有効ですよ!

日本語ドメインってどうなの?

英数字を使わず日本語が使えるので、一目で読めるメリットはありますが、オススメはできません!

理由は、ブラウザ(webサイトを観覧するために使うソフト)意外で使った時に、文字化するからですね。

具体的には、メール本文やSNSなどで文字化けしてしまいます。

なので、企業サイトで日本語ドメインは使わない方がいいですよ!

すでに欲しいドメインが使われていた時は?

欲しいドメインが使われていた時の対処方法は下記3つです!

ハイフンを使う

mizohairsalon ➡️ mizo-hairsalon

英単語かローマ字を使う

英単語 ➡️ mizo-hairsalon

ローマ字 ➡️ mizo-biyouin

トップレベルドメインを変える

mizo-hairsalon.jp ➡️ mizo-hairsalon.com

ドメインは早い者勝ちです!欲しいドメインはすぐに取得しましょう!

欲しいドメインが取得できるか調べてみよう!

ドメイン取得サービスで欲しいドメインが取得できるか調べることができますよ。

下記ではお名前comで調べる手順を解説しますね!

お名前.comドメイン検索手順

まずは、お名前comのトップページにアクセスしてください。

『希望の文字列を入力』欄に探したい文字列を入力して、『検査』ボタンをクリック。

取得可能なトップ・セカンドレベルドメインを確認する

  1. 希望した文字列が表示されます。
  2. 【⬜️】が取得可能。【✉️(メールマーク)】【✖️ 】は取得できません。

文字列が『mizo』の場合、【.inc】【.net】【.info】が取得可能と言うことになります。

取得可能なドメインの料金を確認したい場合

実際にドメインを取得した時の料金を知りたい人は、【⬜️】にチャックを入れ、『料金確認へ進む』をクリックすれば見ることができますよ!

企業サイトにオススメなドメイン取得サービス3社比較

ここからは、企業サイトにオススメなドメイン取得サービス3社をそれぞれ紹介していきます!

企業サイトにオススメなドメイン取得サービス3つ
  1. 国内シェアN01】レンタルサーバーが決まっていないなら:お名前.com
  2. 費用を抑えたい】ドメイン無料キャンペーンなら:エックスサーバードメイン
  3. 充実したサービス】セキュリティ重視なら:ムームードメイン

➡️スマホ表示で横方向にスクロール・調査日:2021年10月10日

レンタルサーバー会社 jp(円) com(円) 公開代行 サポート体制 セキュリティ
お名前.com 40~ 1~ ✔︎
エックスサーバードメイン 50~ 1~ ✔︎
ムームードメイン 2,035 979 ✔︎

【国内シェアN01】レンタルサーバーが決まっていないなら:お名前.com

お名前com

お名前.comに向いている人
  • どこを使うか迷っている
  • レンタルサーバーが決まっていない

サーバーは決めていないけど、先にドメインを取りたい!」方は、お名前.comを使いましょう!

なぜなら、国内シェアNo1でサービス・価格ともに間違いないからですね。

ドメインは早いもの勝ちなので、すでに誰かが使っているものは利用できません。

社名などで、どうしても使いたい場合は先にドメインだけでも取得しておきましょう!

【費用を抑えたい】ドメイン無料キャンペーンなら:エックスサーバードメイン

エックスサーバードメイン

エックスサーバードメインに向いている人
  • 費用を抑えたい
  • エックスサーバーを使う予定がある

レンタルサーバーを探している方は、エックスサーバードメインを使いましょう!

理由は、同系列のエックスサーバーが行っているキャンペーンを使えば、ドメインが無料でもらえるから。

エックスサーバーは、月額990円(税込み)〜でスペック&コストを両立していて、誰でもオススメできるサーバーですよ!

キャンペーンを使わない場合も、登録・更新費用ともに安い期間があるのでチェックしてみてください!

【充実したサービス】セキュリティ重視なら:ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメインに向いている人
セキュリティを重視したい!人は、ムームードメインをオススメします!

理由は、ドメインロックと言う他社には無いサービスがあるから。

具体的には、年間1,200円で誤操作やサイトの乗っ取りを防いでくれます。

電話サポートに対応してないので、その点は注意が必要ですね。

目的にあったドメイン取得サービスを選ぼう!

ご紹介したドメイン取得サービスを使えば安心して運営できますよ!

最後に、記事の内容をおさらいしておきましょう。

企業サイトにオススメなトップ・セカンドレベルドメイン
  1. 【法人企業のみ】法人しか取得できない【co.jp
  2. 【日本企業のみ】日本人しか取得できない【jp
  3. 【制限なし】世界中の誰でも使える【com
企業サイトにオススメなドメイン取得サービス3つ
  1. 国内シェアN01】レンタルサーバーが決まっていないなら:お名前.com
  2. 費用を抑えたい】ドメイン無料キャンペーンなら:エックスサーバードメイン
  3. 充実したサービス】セキュリティ重視なら:ムームードメイン

➡️スマホ表示で横方向にスクロール・調査日:2021年10月10日

レンタルサーバー会社 jp(円) com(円) 公開代行 サポート体制 セキュリティ
お名前.com 40~ 1~ ✔︎
エックスサーバードメイン 50~ 1~ ✔︎
ムームードメイン 2,035 979 ✔︎

ドメイン永久無料キャンペーンを使おう!:エックスサーバー


エックスサーバーは『国内シェアNO1』運用歴17年』稼働率99.99%以上』と抜群の安定感を実現しているレンタルサーバーです。

月額990円(税込み)でスペック&コストを両立しているので、誰にでもオススメできますよ!

今なら、12/2(木)18:00まで最大45,000円キャッシュバック&ドメイン永久無料で利用できるキャンペーン中です!

 

サーバー借りても設定が不安だな・・」と言う方は、下記の記事でエックスサーバーで契約してホームページ作る手順を解説しているので参考にしてくださいね!

WordPressを使った企業サイトの作り方【図解で手順を解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)